会社情報

丹平製薬の歴史

1894年 (明治27年)
売薬業として森平兵衛が大阪・心斎橋の地に丹平商会薬房を創設
1896年 (明治29年)
当時としては斬新かつ貴重な頭重薬「健脳丸」(現:健のう丸)を創成・発売
1898年 (明治31年)
丹平商会に改称
歯痛薬「今治水」(現:新今治水)の販売を開始
1907年 (明治40年)
東京支店竣工 (現タンペイ日本橋ビルの前身)
1924年 (大正13年)
画期的な複合商業ビル「丹平ハウス」竣工
1925年 (大正14年)
皮膚病新薬「アスター」(現:アスター軟膏)を発売
1936年 (昭和11年)
丹平商会が株式会社に改組(会社設立年)
1957年 (昭和32年)
丹平製薬工業に改称
1965年 (昭和40年)
茨木市宿久庄396番地(現:2丁目7番6号)に本社・工場を新築、移転
1968年 (昭和43年)
丹平製薬株式会社に改称
1969年 (昭和44年)
第4代目社長に森輝彦就任、会長に森楢栄就任
1972年 (昭和47年)
洗剤メーカーのアロマ株式会社を合併、洗剤部門に進出
1987年 (昭和62年)
「アルエット洗たく用せっけん」を発売
タンペイ日本橋ビル竣工(地上7階、地下1階のテナントビル)
1990年 (平成2年)
乳幼児向けスキンケア商品「アトピタ」シリーズ発売
1994年 (平成6年)
創業100周年記念式典をハワイにて開催
1999年 (平成11年)
東京支社をタンペイ日本橋ビルに移転
2001年(平成13年)
歯垢が赤く見える液体ハミガキ「こどもハミガキ上手」を発売
2006年(平成18年)
ハミガキあとの仕上げケア「ハミケア」を発売
2011年(平成23年)
「ママ鼻水トッテ」が第2回マザーズセレクション大賞ベストベビーケア部門を受賞
2014年(平成26年)
「カンガルーの保冷・保温やわらかシート」が第8回キッズデザイン賞を受賞
創業120周年記念式典を開催

ページ上部へ